杭州についての紹介

杭州は浙江省の県庁所在地であり、世界六大の都市圏の一―――長江三角洲の南中心都市である。中国で経済が一番発展している東南沿岸にあり、中国各大都市との交通は便利である。上海市までには150km、世界一の小型品物卸売市場――義乌小型品物卸売城までには56kmである。

杭州は有名な歴史文化都市であり、中国七大の古都の一である。春秋戦国時代(紀元前475年――紀元前221年)に、吴越国和南宋王朝(西暦1127年――西暦1279年)の建都所在地であった。14の国家重点文化財保護地と3つの国レベルの博物館がある。世界で一番長い人工運河――京杭大运河の南の源は杭州である。

杭州は世界的にも有名な旅行都市でもある。2つの国レベルの景色名所がある。それは西湖と富春江-新安江-千岛湖である。杭州は亜熱帯モンスーン気候で、四 季分明である。年間平均気温は16.2℃で、年間平均降水量は1500ミリである。春と秋は心地よい季節で、旅行の最高季節である。一番住みやすい都市と一番幸 福感のある都市は杭州である。

杭州下沙高教园区は杭州の四大高教园区の中で、一番大きな高教园区である。杭州市内までには15kmである。下沙高教园区は浙江財経大学を含め、16ヶ所の 大学が建てられている。毎年、何万名の留学生を迎えている。

在线客服
在线客服系统